ゾンビが課長を襲う事例が発生
世界中で目撃が続き、先日のハロウィンでも街中に大量に発生していたゾンビだが、本日12月4日(水)の夜と明日は、さらにゾンビが発生するゾンビ記念日になりそうだ。

というのは、90以上のメディアでゲーム・オブ・ザイヤーを受賞し、全世界で大ヒット中の『ウォーキング・デッド』が明日12月5日(木)にとうとう日本に上陸するので、待ちに待ったファン達が大いに盛り上がっているからだ。

原作とTVドラマ版も世界中で大ヒットしているが、ゲームも週刊ファミ通のクロスレビュー※1で「プラチナ殿堂」に輝き絶賛された。今回の日本上陸を記念し、発売前夜となる今夜12月4日(水)の21時からニコニコ動画公式生放送で、次のメンバーによりゲーム実況が開催される。


ゲーム版『ウォーキング・デッド』日本上陸記念ゲーム実況
http://live.nicovideo.jp/watch/lv160564802
※12月4日(水) 開場:20時50分  開演:21時〜

特に井上聡は「お笑い界きってのゲーム通」と呼ばれるほどゲームに精通しており、『ウォーキング・デッド』の発売も心待ちにしていたという。井上は相方の河本準一とともにお笑いコンビ「次長課長」として活躍中だが、ちなみに河本が次長で井上は課長だ。

番組では、ゲーム上でゾンビに襲われると、ゲームをプレイしている人が実際に襲われる事例も発生するそうだ。さらにゲームの解説を『ウォーキング・デッド』の日本語版プロデューサー、サイバーフロントの齋藤勝氏が行うので、他では聞けないような話も教えてくれそうだ。

このゲームは、主人公がとる行動によってストーリーが変化していくアドベンチャーゲームだ。例えば青年と子供がゾンビに同時に襲われた場合に、どちらを助けるかなどの「究極の選択」を迫られる。番組でも、視聴者と出演者が討論して行動を決めるという。



グラフィックノベルのような味わい深いグラフィクと、映画のような演出で物語に没頭できるこのゲーム。基本はアドベンチャーゲームだが、状況に応じてアクションシーンも発生し、洞察力と共に、素早い判断と動作も要求されるので気がぬけない。このゲームを発売前夜に楽しめるニコニコ動画公式生放送を是非チェックしてほしい。

ゲーム版『ウォーキング・デッド』日本上陸記念ゲーム実況
http://live.nicovideo.jp/watch/lv160564802
※12月4日(水) 開場:20時50分  開演:21時〜

■関連リンク
『ウォーキング・デッド』特集ページ
ゲーム公式サイト
井上聡(次長課長)
ハマカーン
KONAN
桃瀬美咲


※1「週刊ファミ通」2013年12月12日号(11月28日発売)新作ゲームクロスレビューより
[PR記事]