写真提供:マイナビニュース

写真拡大

クラブツーリズムは、“自分らしい人生のエンディング” をテーマに実施している「大人の終活 シリーズ講座」の一環として、「大人の終活 バスツアー」の発売を開始する。

○いちご狩りなども楽しめる日帰りツアー

同社では2012年4月より、「大人の終活 シリーズ講座」を実施している。2013年9月スタートの講座には、約600名が参加した。受講者からは、「今後の終活が楽しみ(70代・女性)」「目的を持って取り掛かれる!前向きな気持ちになった(60代・男性)」など、自身のこれからの人生に意欲的に取り組む感想が多く寄せられている。

今回のテーマは、従来の供養とは異なる新たな供養スタイルとして注目を集める“自然葬”。都内周辺の樹木葬に関連した霊園をめぐる、日帰りバスツアーとなっている。

ツアーでは、終活カウンセラーによる終活セミナー、霊園めぐりのマナーなどのポイント解説をバス車内で実施しる。見学する霊園は、都立霊園初の樹木葬・樹林墓地として知られる“小平霊園(樹霊墓地)”や、バラの花が咲く“花小金井ふれあいぱーく(ガーデニング霊園)”など、都内周辺の4施設。また、霊園を巡るだけではなく、旅のお楽しみとして「いちご狩り」「道の駅での買い物」なども組み込んだ。

ツアー実施日は2014年1月26日、2月11日。旅行代金はひとり7,980円(昼食弁当付き)。同ツアーは、同社が発行する旅行情報誌「旅の友」新年号(12月1日発行)に掲載し、発売を開始している。

クラブツーリズムの終活講座・説明会については、特設サイトで案内している。

(フォルサ)