写真提供:マイナビニュース

写真拡大

沖縄県石垣市は、2014年3月8日、開港1周年記念音楽フェス「TsunDAMI野外フェス2014 〜石垣島でTUNING MYSELF〜」を開催する。

○2017年まで継続して開催予定

同フェスは、南(ぱい)ぬ島石垣空港開港1周年を記念して開催される音楽フェス。石垣市では、同空港開港に伴い観光入域客数が前年度を大きく上回る中、同フェスで石垣の観光の魅力を発信、継続してアピールする。沖縄振興一括交付金を一部で利用し、2017年まで継続開催する予定。

「TsunDAMI(つんだみ)」とは三線(楽器)を調律する際に用いられる八重山地方の言葉で、同市の観光理念である「島ぬ美しゃ心」が掲げる自然、歴史、文化、人の心や観光要素を紡いで、それぞれの魅力を感じ取り、調和させ、ひとつのハーモニーを創り出すというコンセプトからの命名。

石垣島のリゾート力を「TsunDAMI」と表現し、島の時間、空気そしてさまざまな「出会い」によって作用する自分自身の心と身体の「TUNING」を観光価値として象徴する機会を目指す。入場者は1万人を想定し、送迎バスなども検討している。

出演アーティストは、BEGIN、夏川りみ、東京スカパラダイスオーケストラ、かりゆし58が決定。他のアーティストとも出演交渉中。会場は豊かな自然に囲まれる沖縄県石垣市宮良ヨシキド 2166-1の「サーカーパークあかんま」に特設会場を設ける。

開催日は2014年3月8日。13時開場、15時開演、19時終演予定。入場料は大人3,000円、小中高生1,000円、未就学児は無料。チケットは1月上旬より販売開始。雨天決行、荒天中止。イベント公式サイトは近日開設予定。

(エボル)