『連続ドラマW 地の塩』キービジュアル

写真拡大

大泉洋主演の連続ドラマ『地の塩』が、2014年2月16日からWOWOWプライムでスタートする。

【もっと大きな写真を見る】

テレビドラマ『白い巨塔』『14才の母』や『第25回向田邦子賞』を受賞した『マチベン』などを手掛けたことで知られる井上由美子が脚本を手掛けた同作は、歴史を覆す考古学の発見を中心に、捏造事件や未解決事件などが絡み合ったミステリー作品。

日本に人類が存在しないとされる時代の遺跡・塩名遺跡を発掘した勤勉な考古学者・神村賢作役を大泉が演じる。また、神村の発見を調査段階ながら歴史教科書に掲載する教科書編集者・佐久間里奈役に松雪泰子、後輩である神村の活躍を妬みながらも見守る文部科学省史料保存庁の次長・沢渡善三役に陣内孝則、神村の発掘現場から未解決事件の手がかりを見つかったことをきっかけに捜査を再開する刑事・行永太一役に田辺誠一がキャスティングされているほか、田中圭、板尾創路もキャストに名を連ねている。