『ニシノユキヒコの恋と冒険』ポスター

写真拡大

2014年2月8日から全国公開される川上弘美原作、竹野内豊主演の映画『ニシノユキヒコの恋と冒険』の続報が届いた。

【もっと写真を見る】

同作は、真実の愛を求めて数々の女性たちとの恋に落ちる男・ニシノユキヒコの生き様を描いた作品。竹野内が懲りることを知らない稀代のモテ男・ニシノユキヒコを演じ、映画『人のセックスを笑うな』で知られる井口奈己がメガホンをとる。

今回の続報では、ポスタービジュアルと予告編が公開されたほか、主題歌が七尾旅人の新曲“TELE◯POTION”になることがわかった。なお、同楽曲は石橋英子、福岡晃子(チャットモンチー)、一般公募で参加が決まったという大平沙季で編成したロックバンドによってレコーディングされており、2月5日にシングルリリースが決定している。

なお、七尾の起用について竹野内は「自分が感じたニシノユキヒコは、いつも満たされることのない虚無感を抱いている人間だと思ったのですが、そんなニシノユキヒコの人間性を表現するかのような、七尾旅人さんの切ない歌声は、この作品にぴったりだと思いました」とコメント。井口監督は「ニシノユキヒコは男だから、エンディングには男性ボーカルの歌声が聴きたいと女性プロデューサーが言うので、その名前はすぐに思い浮かんだ」「予想を斜め上から超えてくる想像だにしなかった青春くさいポップソング。最高じゃん!」と賛辞をおくっている。