東京都羽村市の羽村市観光協会は、「根がらみ前水田のチューリップオーナー制度」のオーナーを募集している。

「チューリップオーナー制度」は、球根の植付けから、管理、掘り取りまでを支援する制度。個人・企業・農家・行政が協同で栽培することを目的とししたもので、同市では、根がらみ前水田のチューリップ畑をこの制度により運営している。

申し込み金額は、個人が1口500円、団体・法人が1口10,000円(何口でも可能)。オーナーになると、5月の「球根の掘り取り」に参加できるほか、観光協会が指定した日に掘り取りを行うと、一口当たり10個の球根がもらえる。

また、個人で20口、団体・法人で1口以上申し込んだ人には、「はむら花と水のまつりのチューリップまつり」期間中に、チューリップ畑の臨時駐車場が1台無料になる特典があるほか、150,000円(個人300口、団体・法人15口)以上の申し込みで、水田1枚分のチューリップオーナーになることができる。

なお、チューリップオーナーの期間は5月(予定)の球根の掘り取りまで。詳細は、同市公式ホームページ()を参照のこと。