台湾発「シャッツィ・チェン」が日本初の直営店を出店

写真拡大

 台湾発の「SHIATZY CHEN(シャッツィ・チェン)」が、日本初の直営店をザ・ペニンシュラ東京に出店する。オープンは12月3日。「ネオオリエンタル・シック」なスタイルで社交界や文化界から支持を得てきた同ブランドは、今年で創立35周年を迎える。

台湾発シャッツィ・チェンが国内初の直営店の画像を拡大

 1978年にスタートした「SHIATZY CHEN」は、中国の歴史や文化を前衛的に進化させた「ニュールック・オブ・チャイナ」を提案しており、クリエイティブディレクターを務めるのは王陳彩霞(シャッツィ・チェン)。同氏は中国五大刺繍の「蘇繍」をブランドの主軸に置き、高度な芸術性を追求したコレクションを発表している。

 今回、オープンする直営店は国外の「SHIATZY CHEN」ブティックと同じく東洋と西洋を融合した空間に仕上げ、内装はドイツ人建築家のヨハネス・ハルフスが担当。店鋪面積は160平方メートルで、メンズとウィメンズのウェアやアクセサリー、ホームコレクションを揃える。

 「SHIATZY CHEN」は、現在台湾をはじめ香港やマカオ、マレーシア、中国、フランス等に直営店を持ち、今後は日本展開の強化とともに世界各国に直営店を広げる計画だという。

■シャッツィ・チェン ザ・ペニンシュラ東京店
 住所:東京都千代田区有楽町 1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京1階
 問い合わせ:シャッツィ・チェン Tel 03-6212-2878
 http://www.shiatzychen.com/