シップス、初のライフスタイルブランド「シップス デイズ」をローンチ

写真拡大

 シップスが、新ブランド「SHIPS Days(シップス デイズ)」を来春にローンチする。同社初のライフスタイルブランドで、スポーツウェアやテーブルウェアなどの生活雑貨を展開。2014年春にリニューアルされる「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY」に1号店を出店する。

シップスが新業態 大人向けに新業態の画像を拡大

 「SHIPS Days」は「眺めのいい日々と、居ごこちのいい服」をテーマに、リラックス感のある上質な大人の日常を提案するブランドで、ラウンジウェア、スポーツウェア、テーブルウェア、バスグッズ、ナイトウェアなどを中心にアイテムを構成。「SHIPS MEN」「SHIPS WOMEN」のカジュアルMDとほぼ同じ価格帯で、ターゲットは設けず、エイジレスな商品を展開していくという。

 シップスは今年3月に、大人の女性のための新コンセプトショップ「SHIPS Decent Loom(シップス ディセントルーム)」を「ルミネ新宿店」に出店。「本物」や「ベーシック」をキーワードに、トレンドと"自分らしさ"をミックスしたアイテムを展開している。

■三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY
 所在地:千葉県船橋市浜町二丁目1-1