●銀竹

(画像:「境界の彼方」公式Webサイトより)
©鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会

●キャスト
栗山 未来:種田梨沙
神原 秋人:KENN
名瀬 美月:茅原実里
名瀬 博臣:鈴木達央
新堂 彩華:進藤尚美
二ノ宮 雫:渡辺明乃
藤真 弥勒:松風雅也
名瀬 泉:川澄綾子
伊波 桜:豊田萌絵
伊波 唯:矢作紗友里
新堂 愛:山岡ゆり
神原 弥生:今野宏美

●ストーリー
ある日、神原秋人は今にも校舎の屋上から飛び降りそうな栗山未来を見つける。それぞれに事情を持つ半妖夢の少年と血に纏わる異界士の少女が出会い、やがて2人は大地主である名瀬家を巻き込んだ事件に関わっていく。
●凪
「凪」と戦う名瀬 博臣と名瀬 美月。

名瀬 美月「やきいも!」

いまひとつ役に立たないやきいも(使い魔)。

別の場所では名瀬 泉が藤真 弥勒と戦っていますが…。

神原 秋人の妖夢化、何も出来ない栗山 未来。そこにやってきたのは…。
●呆然
神原 秋人の部屋を家探しして彼のお宝アルバム(「栗山 未来写真集」)を発見する栗山 未来。

栗山 未来「不愉快です…。」

但し、彼は彼女の誕生日に眼鏡をプレゼントしようと考えていた模様。それを見て涙する栗山 未来。

凪によって神原 秋人の人間の部分と妖夢の部分が分離しているのですが、それによって彼の妖夢の部分のみが強大化していまい人間の部分が消滅してしまう。そんなことを考えながらシャワーを浴びていた栗山 未来ですが…。

伊波 桜「ガス代、勿体無い。」

栗山 未来、伊波 桜に蹴られる!

栗山 未来は上の空。
●手遅れ
名瀬 博臣「境界の彼方、という妖夢らしい。」

彼は栗山 未来に「境界の彼方」を見せます。それによる神原 秋人の死が近い事も…。

栗山 未来を利用して神原 秋人を殺させようとする名瀬 泉。それは何かしらのメリットがあるからのはずですが。

栗山 未来を殺すこと、確かに彼女の最初の目的はそうでした。それが今になって再び彼の妖夢化した状態での実行。

それはもはや手遅れなのでしょうか?

「境界の彼方」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「境界の彼方」第8話「凪が来る!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「境界の彼方」第7話「姉・伊波 唯の願い」(ネタばれ注意)
【アニメ】「境界の彼方」第6話「歌は妖夢を倒す!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「境界の彼方」第5話「栗山 未来、アルバイトをする!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「境界の彼方」第4話「栗山 未来、神原 秋人を貫く!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「境界の彼方」TVアニメ公式Webサイト