●内気

(画像:「てさぐれ!部活もの」公式Webサイトより)
©てさぐれ!製作委員会

<キャスト>
鈴木 結愛(すずき ゆあ):西明日香
佐藤 陽菜(さとう ひな): 明坂聡美
高橋 葵(たかはし あおい):荻野可鈴
田中 心春(たなか こはる):大橋彩香
園田 萌舞子(そのた もぶこ):上田麗奈

●ストーリー
どこにでもあるような高校、どこにでも居るような部員たち。

「自分らしさ」とは何なのか?

「自分の居場所」とは何なのか?

そんなモヤモヤした疑問から“ありきたりじゃない”高校生活を送るべくてさぐりで奮闘し、少しずつ大人の階段を上っていく少女たちの等身大学園コメディ♪
●演劇部のイメージ!
高橋 葵「マニアック!」

※確かに!演劇部の人は普段と演技中のギャップが激しい傾向にあります。

佐藤 陽菜「運動部から何か台詞を言ってみろ!と無茶振りされる!」

※そもそも台詞の検証が出来ません。

田中 心春「演劇部はものまねが上手!」

※WINWIN?

鈴木 結愛「演劇部の全国大会があるらしい!」

※運動部に比べると審査方法が分かりにくいですね!

佐藤 陽菜「演劇部では演じた役名の渾名が付けられる!」

※ありがち!

高橋 葵「WINWIN!」

※気に入ったみたいです。
●アニメ・漫画の演劇部のイメージ!
高橋 葵「大体、少女漫画!主人公はごく普通の女の子だけど絵で見るとかなり可愛い!」
佐藤 陽菜「一度見た演技を全て記憶出来る特技を持っているとか!」

※「ガ○スの仮○」ですね!

高橋 葵「チャラ男が主人公の女の子に近づいてきて、からかうつもりが本気で好きになるパティーン!」

※「パティーン」が気になる!

高橋 葵「女子同士のいじめが陰湿!」

※演劇部に限らないですけどね。

高橋 葵「ライバルの女子が金持ちで性格が悪い!」

高橋 葵、出ずっぱり!
●新しい演劇部!
高橋 葵「大事な台本なので台詞を2回づつ言う!」

※大事な事なので2回言いました。しかしながら、台詞だとくどくなりますね。

鈴木 結愛「私生活から演技が達者だからそもそもみんな信用出来ない!」

※嘘つきだらけですね!

佐藤 陽菜「演出家が不細工過ぎるヒロインに感情移入出来ない!」

※厳しい現実。

田中 心春「大事な役はお客さんにやらせる!」

※もちろんアドリブ連発!これは面白いかもしれない!

鈴木 結愛「みんな枕営業だ!」

※確かに芸能界には多いみたいですが、高校の演劇部で枕営業というのがあるんでしょうか?

鈴木 結愛「原作レ○プぱっかりする!」

※自主規制!他3人が彼女を制止!
●実際にやってみた!
鈴木 結愛「私たちの部活を演劇にしてみる!」

しかしながら、あまりにもわざとらしすぎて見ているほうがきつい!

観客は園田 萌舞子18姉妹のみ!

「てさぐれ!部活もの」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「てさぐれ!部活もの」第8話「てーきゅう」(ネタばれ注意)
【アニメ】「てさぐれ!部活もの」第7話「新しい新聞部!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「てさぐれ!部活もの」第6話「新しい吹奏楽部!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「てさぐれ!部活もの」第5話「新しい自転車部!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「てさぐれ!部活もの」第4話「新しい茶道部!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「てさぐれ!部活もの」TVアニメ公式Webサイト