シリア 政府軍が2日連続の空爆

ざっくり言うと

  • シリア人権監視団は1日、シリア北部で政府軍が空爆を実施し、50人が死亡したと発表
  • 1日、爆発物を詰めたたるが投下され、少なくとも24人が死亡した
  • 前日にも空爆があり、少なくとも26人が死亡している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング