風力発電所で羽根3枚が焼ける

ざっくり言うと

  • 1日、北陸電力の風力発電所で2号機の羽根が燃えているのを作業員が発見
  • 約1時間10分後に消し止められたが、羽根3枚などが焼けた
  • 周辺では同日未明、落雷が観測されていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング