傘の専門ブランド 「コシラエル」がアトリエストアをオープン

写真拡大

 日傘作家・デザイナーひがしちかが手がける「Coci la ellee(コシラエル)」が、アトリエストアを12月6日にオープンする。これまでアトリエだった建物を、制作した日傘や雨傘などを販売するアトリエストアとしてリニューアル。ウェブストアで販売中の新作雨傘も展開される。

「コシラエル」がアトリエストアをオープンの画像を拡大

 元々印刷工場だった木造の倉庫をリフォームして作られた店内では日傘、雨傘、スカーフが展開され、デザイナーのひがしちかが暮らしの中で目にしたものを写真に収めてコラージュした柄などに、オリジナルでデザインしたハンドルを組み合わせた新作の雨傘も販売される。

 デザイナーひがしちかが手がける「Coci la ellee」は、傘を専門に展開するブランド。手描きの絵柄や刺繍を施した1点ものの日傘などを制作しており、現在ギャラリーやセレクトショップ、ミュージアムショップ、百貨店などで展開。2011年からスカーフと雨傘の製作をスタートしている。

■Coci la elle アトリエストア
オープン日:2013年12月6日(金)
住所:東京都江東区三好2-3-2-1F
アクセス:半蔵門線・大江戸線清澄白河駅より徒歩5分
電話:03-6325-4667
OPEN:11:00-19:00
CLOSE:年末年始や夏期休暇など