市民ランナー・中島彩の「続・東京マラソンへの道」

 みなさん、こんにちは! 『走るフリーアナウンサー』の中島彩です。先週、みなさんに「東京マラソン2014への出走決定!」をご報告しましたが、さっそく多くの読者の方から激励をいただきました。ありがとうございます! 改めてランナーの絆は強いものだなと実感しました。さて、私にとって2度目となる東京マラソンまであと3ヵ月――。どんな気持ちで走ろうか、改めていろいろと考えました。そこで今回のテーマは、「RUN×東京マラソン2014への想い」。現在の心境をお伝えしたいと思います。

☆再び東京マラソンを走ろうと決意したワケ

 まず始めに、今回、私が「東京マラソン2014出走」を決意した理由を、みなさんにお伝えしなければならないと思いました。というのも私は、チャリティランナーとして東京マラソンを走るからです。チャリティランナーとは、東京マラソンで行なうチャリティ活動の内容と、寄付していただいた方たちの想いを多くの人にアピールして走るランナーのことです。

 以前も当コラム(「私がチャリティランナーとして走る理由」参照)で書きましたが、フリーアナウンサーになる前の2011年、当時地方局に所属していた私は、東日本大震災の取材で岩手・陸前高田を訪れ、被災地を元気づけようと走り続けるひとりの女性ランナーと出会いました。岩手で被災したそのランナーの方は、「走ることのできる喜び」を胸に、大会に出場することで、家族や周囲の被災者を元気づけていました。「明るく笑顔で走ることで、被災地を元気にしたい」。彼女はいつも、そう言っていました。

 そんな折、東京マラソンで「チャリティランナー」という存在を知り、フリーアナウンサーとして私が動くべきはココだ!と思ったのです。陸前高田で出会った彼女のように、少しでも被災地のことを全国に伝え、そして復興支援事業に協力できるようにと、チャリティランナーとして東京マラソン2014に参加することにしました。そして昨年、42.195キロを走ってみると、沿道から精一杯応援してくれる方や、大盛り上がりで走るランナーを見て、「この元気を日本中に広げられたら......」と改めて実感したのです。

 さらに今年9月、東京オリンピック2020の招致が決定したときに日本中が沸いた「未来へのパワー(希望・夢)」にも、ものすごく影響を受けました。「走るフリーアナウンサー」として、そのパワーを何か復興に役立てたいと思ったのです。どんな形でみなさんにお伝えできるか分かりませんが、まずは近々、陸前高田に行こうと思います。そこで受け取った新たな想いを、東京マラソン2014をチャリティランナーとして走ることで多くの方に伝えられたらと思っています。

☆目的はタイムではなく、参加者全員との触れ合い

 マラソンを本格的に始めて2年以上経つと、仲間のランナーから「次回の東京マラソンは、サブ4(4時間以内)で走れるんじゃない?」と言われることがあります。前回、東京マラソン2013での私のタイムは、4時間45分47秒――。「サブ4」は市民ランナーの多くが憧れるタイムなので、「私もいつかは......」と思うのですが、まずは一歩一歩、地道にタイムを縮めることが先決。目標を聞かれれば、前回達成できなかった「サブ4.5(4時間30分以内)」ということになるでしょうか。

 ただ、タイムを意識するあまりに、「記録で頭の中がいっぱいになりたくない」という思いもあるのです。というのも以前、自己記録を狙って走ったランナーの知人が、フィニッシュしたあとに、「沿道で応援してくれた人の様子など、ほとんど覚えていない」と言っていたからです。市民ランナーにも様々なタイプがいますし、何より記録をメインで走るランナーの方も多くいらっしゃいます。でも、私は「プロのランナーじゃない」という思いが強く、大会を通じてランナーたちと一緒になって楽しみたいし、沿道の方々ともかかわりを持ちながら走りたいのです。

 いろいろな考え方があると思うのですが、私はこう考えています。マラソン大会の主役は、オリンピックなら代表選手、箱根駅伝なら学生選手。エリートランナーだけで走るマラソン大会の主役は、選手だと思います。でも、市民マラソン大会の主役は、私たち「一般ランナー」だけでなく、大会にかかわる「すべての人」だと思っているのです。

 もちろん、目標とするタイムにもチェンレジしますよ! 「市民ランナーの中島彩も、頑張れば速く走れるようになるんだ!」という希望を、みなさんにお見せできればという思いがあるからです。等身大の姿を見てもらえると嬉しいです! 憧れの「サブ4」は、再来年以降の目標かな(笑)? 東京マラソン2014まであと3ヵ月、これからは週5日の練習を目標に、走り込んでいこうと思います!

【今週のRUN日記】

11月23日(土) 2キロ @目黒
11月24日(日) 休足日
11月25日(月) 10キロ @駒沢公園
11月26日(火) 休足日
11月27日(水) 休足日
11月28日(木) 3キロ @ウォーキング
11月29日(金) 10キロ @駒沢公園

 今週の走行距離は、25キロ。今週は仕事で忙しく、あまり練習できませんでした。ただ、少しでも身体を動かしておきたかったので、積極的にウォーキングを心がけましたよ! ランニングシーズンに突入したので、中島彩プロデュースの練習会・懇親会も12月からスタートします。詳しくは下記のオフィシャブログをチェックしてくださいね!

 LET'S RUN WITH ME!!

中島彩(なかじま・あや)
1987年8月1日生まれ、大阪府寝屋川市出身。慶應義塾大学法学部卒。元東海テレビ報道スポーツ局。現在はキャスト・プラス所属のフリーアナウンサー、タレント。身長158センチ。趣味はマラソンの他に、政治研究。TBS系列「オールスター感謝祭13春」出演。テレビ神奈川「ハマナビ」リポーター。FMカオン(84.2MHz)パーソナリティ(月曜日担当)。TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」のコーナー『現場にアタック』キャスター(隔週火曜・毎週木曜)。

中島彩●文 text by Nakajima Aya