<カシオワールドオープン 最終日◇1日◇Kochi黒潮CC(7,316ヤード・パー72)>
 高知県にあるKochi黒潮CCで開催中の国内男子ツアー「カシオワールドオープン」の最終日。今大会パットに苦しみ優勝争いに加わることができなかったホストプロの石川遼。最終日を5バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの“70”でラウンド、通算1オーバーで大会を終えた。
 通算3オーバー42位タイで最終日を迎えた石川は裏街道のINからスタート。その石川は幸先良くスタートホールの10番でバーディを奪取。その後は1バーディ・1ボギーのパープレー。前半は1つ伸ばし2オーバーで折り返した。
 後半でも出しでバーディと気持ちよくスタートした。ところが次の2番パー3でバンカーからのアプローチをミスし痛恨のダブルボギー。これでスタート時点の3オーバーに逆戻りした。しかし、今日はここからピンを絡めるショットを連発させ、2バーディを奪取、大会最終日でやっとアンダーパーでホールアウトした。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
石川遼を襲った“悪夢” 42位タイに後退で最終日は裏街道
松山英樹、単独首位で最終日へ!賞金王&4勝目に王手
石川遼の一打速報で大会をプレーバック!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
各ツアーの賞金ランキング