株式投資で余計なお金を払わないための方法「ネット証券で手数料を節約」

写真拡大

投資で貯蓄を増やしたい! そんな思いから、株式投資に挑戦している方もいるのではないでしょうか。中には、「来年こそははじめてみたい!」なんて思っている方もいるのかも……? 株式投資で貯蓄を増やすために、注目したいのは、ずばり「手数料」です。今回は、株式投資で手数料を安くする方法をお教えます!

■ネット証券会社とは?

手数料を低く抑えるために、ぜひ活用したいのが、「ネット証券会社」です。ネット証券会社とは、ネット上で株の売買取引ができる証券会社のことを言います。店舗へ出向く必要がなく、自分の好きな場所から取引が可能! ネット証券の登場が、働く女性の株取引を促進させているとも言えそうですね。

■魅力的な手数料!

ネット証券会社を利用する、最大のメリットはコストを低くできる点です。現在、ネット証券会社を利用する投資家の数は、非常に増加しています。ネット証券会社にとっては、大きなチャンス! できるだけ多くの利用者を抱え込むため、手数料の値下げ競争も激しくなっています。オトクさを求めるのならば、ここに注目しないわけにはいきません。同じ取引で、同じだけの利益を得たとしても、手数料の差で、手取りの金額は大きくちがってくるからです。

また、「維持費」についても、ネット証券の利用で、格段に安く抑えられるようになっています。多くのネット証券では、口座管理料や維持管理料は無料です。これはつまり、口座を持っているだけならばタダ!ということ。「まだ実践するだけの知識は持っていないけれど……」なんて場合でも、とりあえず口座を用意しておくこともできるのです。

■手数料以外の魅力もたくさん

ネット証券の魅力は、手数料の安さだけではありません。わざわざ店舗まで出向かなくても、手軽に投資ができる点や、少額からでも気兼ねなく株式投資できる点が挙げられます。また、ネット証券各社は、他社との差別化のため、ネット上でさまざまなサービスを提供しています。投資に必要な情報や株価をわかりやすく表示するツール、また、初心者向けツールやセミナーも充実しています。無料で、プロの意見を参考にしながら投資をすることもできるのです。

■デメリットは?

ただし、ネット証券にはデメリットも存在します。もっとも大きなデメリットとなるのは、「自己判断が全て」となる点です。店舗型の証券会社では、営業マンのアドバイスを参考にすることも出来ますが、ネット証券ではそれが不可能です。さまざまなツールを活用できる、とはいえ、初心者にとっては「何が何だか……」という状況も珍しくありません。

さらに、証券会社側のシステムダウンにも備えておく必要があります。これは、複数のネット証券会社を掛け持ち利用することで、リスク軽減が可能です。それぞれの会社で、手数料が異なるケースも珍しくありません。状況に応じて、手数料が安い会社で取引することで、より手数料を抑えることも出来ます。

株式投資で、大きなコストとなる「手数料」! できるだけ安くするためのコツはぜひ実践しておきましょう! ネット証券会社もさまざまなので、それぞれの特徴を比較して、自分に合う会社をいくつかピックアップしてみてください。

(ファナティック)