<LPGAツアー選手権リコーカップ 3日目◇30日◇宮崎カントリークラブ(6,451ヤード・パー72)>
 宮崎県にある宮崎カントリークラブで開催中の国内女子ツアー最終戦「LPGAツアー選手権リコーカップ」の3日目。全選手がハーフターンを終え、2日目2位タイにつけたディフェンディングチャンピオンのイ・ボミ(韓国)が3バーディ・2ボギーで1ストローク伸ばし、通算4アンダーで単独首位に躍り出た。
 1打差の通算3アンダー2位タイにはテレサ・ルー(台湾)とイ・ナリ(韓国)の2人が並び、続く通算2アンダー4位タイには大山志保と吉田弓美子の2人がつけた。通算1アンダー単独6位にはO・サタヤ(タイ)。さらに全美貞(ジョン・ミジョン)(韓国)とアン・ソンジュ(韓国)の2人が通算イーブンパー7位タイで続く。
 また、熾烈な賞金女王争いをしている森田理香子は3バーディ2ボギーで1つ伸ばし通算2オーバーで単独11位としている。その森田を追いかける賞金ランキング2位の横峯さくらはこの日2つ伸ばし通算4オーバー14位タイにつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
大山志保、単独首位も「5オーバーくらいで回った感じ」
LIVEPHOTOで最終戦3日目をチェック!
石川、松山のダブル一打速報配信中!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
各ツアーの賞金ランキング