マドンナがレディ・ガガやボン・ジョヴィをおさえて今年最も稼いだミュージシャンに!「126億円」

写真拡大

アメリカのフォーブス誌が2013年最も稼いだミュージシャンのランキングを発表しました。ツアーやコンサートでの物品販売、マドンナプロデュースのファッションブランドや香水など、1億2500万ドル(約126億円)を稼いだマドンナ(55歳)がトップに。

2位のレディ・ガガ(27歳)8千万ドル(約81億円)、3位のボン・ジョヴィ7千900万ドル(約80億円)を大きく引き離しました。

フォーブスでは、各社からの売り上げなどのデータをもとに、2012年の6月から2013年の6月の12ヶ月間の収入を見積もり、産業弁護士やマネージャー、ミュージシャンにも意見を聞いて、リストを作成しています。

チケットの売り上げや物品販売、サイドビジネスなども含まれていますが、レディ・ガガの最新アルバムは6月以降の発売のため、含まれていません。

また、カントリーミュージックのトニー・キースが6千500万ドル(約65億円)で4位、イギリスのロックグループ、コールドプレイが6千400万ドル(約64億円)で5位に入りました。

ツアーは大きく稼げるところですが、他にも収入源はあります。5000万ドル(約50億円)で11位に入ったラッパーのディディはシロック・ウォッカとの取引で大金を稼いでいるよう。

やっぱり大御所マドンナはいつになっても強いですね!来年のランキングも楽しみです。

参考:Still the ‘Material Girl’, Madonna out earns Lady Gaga on Forbes list
http://uk.news.yahoo.com/still-material-girl-madonna-earns-lady-gaga-forbes-191558348.html