電極で味を再現? デジタル飴玉

ざっくり言うと

  • シンガポールで、デジタルあめ玉が開発されている
  • 電流の特性を操作し、甘味、塩味、苦味、酸味を感じさせることに成功
  • 将来的には、モバイル端末を通して味を共有できるようになる可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング