おごりを遠慮してしまうほど「高い」と感じる金額1位「5,001円〜7,500円 27.1%」

写真拡大

おごってもらえるときには、自分では行けないようなランクの高い店を期待してしまいます。それでも、あまりにも高級店に連れて行かれたら恐縮してしまいますよね。どのくらいの金額になるとそう感じるのでしょうか。読者825名に聞きました。

Q.おごってもらうのは遠慮してしまうほど「高い」と感じる金額を教えてください(単一回答)
1位 5,001円〜7,500円 27.1%
2位 3,001〜5,000円 22.9%
3位 10,001円〜15,000円 19.8%
4位 1,001〜3,000円 10.1%
5位 7,501〜10,000円 6.7%

■5,001円〜7,500円
・「稼ぎのある人なら、いくらでもいいけれど、同じ位の年代だとやっぱり気を使う」(31歳女性/情報・IT/事務系専門職)
・「自分が逆の立場だったときのことを考えると、それくらいの値段になる」(28歳男性/機械・精密機器/技術職)
・「2人分で1万円を超えると申し訳ない」(28歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

■番外編:いくらでもウエルカム!?
・50,001円以上「5万超えると何か裏があるのではないかと思ってしまう」(22歳女性/金属・鉄鋼・化学/営業職)
・30,001円〜50,000円「3万円の料理は食べたことがない」(28歳女性/食品・飲料/秘書・アシスタント職)
・20,001円〜30,000円「目上の人に飲みに連れて行ってもらうとこれぐらいなので」(37歳男性/生保・損保/営業職)

5,000円を超えると、さすがに申し訳ないなと感じる人が多数。自分に置き換えて考えてみると、それだけおごるのは大変ですものね。目上の人に対してももう少し金額もアップします。それでも2万円を超えると「裏があるのでは?」と感じるようですね。

調査期間:2013/10/26〜2013/11/5
有効回答数:男性301名、女性524名(ウェブログイン式)
マイナビウーマン調べ

(OFFICE-SANGA)