主張を一転、辺野古移設を容認

ざっくり言うと

  • 自民党沖縄県連は27日、米軍普天間飛行場の辺野古移設を容認した
  • 従来主張していた、「県外移設」からの方針転換となる
  • 転じた理由について「普天間の固定化に向かう危機感があった」とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング