ランバン、アーセナルFCにオフィシャルスーツ提供

写真拡大

 フランスの老舗メゾン「LANVIN(ランバン)」が、宮市亮選手が所属するイングランドのサッカークラブチーム「アーセナル・フットボールクラブ(以下、アーセナルFC)」とオフィシャル・テーラーのパートナーシップ契約を結んだことを発表した。2013年11月から2015年のシーズン終了まで2シーズンにわたり、監督のArsène Wenger(アーセン・ヴェンゲル)やトップチームの選手を含めたクラブの代表者にフォーマルウェアを提供する。

ランバン、アーセナルに公式スーツ提供の画像を拡大

 両者がもつクラシックなスタイルを兼ね備えたという新しいオフィシャルスーツは、「LANVIN」のメンズを手がけるデザイナーLucas Ossendrijver(ルカ・オッセンドライバー)がデザインを担当。イタリア製の高級生地で作られたミッドナイト・ブルーのジャケットの前面には紋章を金であしらい、ベルトのシルバーバックルと両袖用のカフリンクスには大砲のモチーフを刻むなど、随所にアーセナルFCを象徴する要素を取り入れた。衿が小さめで袖口はダブルカフスのホワイト・コットンポプリンシャツは、公の場に出る際に赤のシルクタイが結ばれる。ホームでのプレミアリーグやチャンピオンズリーグのゲームをはじめとするクラブの公式行事で着用する。