NYの子供に広がる「飢え」の危機

ざっくり言うと

  • NYの子どもは、5人に1人が十分な食事が摂れていないという
  • 2006〜08年の期間と比較すると、10%も増えたとのこと
  • NY市民全体では、6分の1が家を持ちながら十分な食事が摂れていない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング