FA封じ? 阪神、能見に異例の提示

ざっくり言うと

  • 阪神が能見に複数年契約の提示を検討していることが26日、明らかになった
  • 順調なら来季中に国内FA権を取得する生え抜きエース流出を阻止する狙い
  • 阪神は移籍組や外国人選手を例外として、単年契約が基本方針である

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング