出現した新島 面積が1.5倍に成長

ざっくり言うと

  • 26日、小笠原諸島付近に出現した新しい島から溶岩が流れているとわかった
  • 溶岩により島の面積が当初の1.5倍程度に成長
  • 海保は、今後も溶岩の流出が続けば、さらに島が大きくなるとみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング