『ドン・ジョン』

写真拡大

ジョセフ・ゴードン=レヴィットの初監督映画『ドン・ジョン』の公開日が、2014年3月15日になることがわかった。

【もっと写真を見る】

『ダークナイト ライジング』『インセプション』への出演をはじめ、主演映画『(500)日のサマー』『50/50 フィフティ・フィフティ』などで人気を集めているジョセフ・ゴードン=レヴィット。また、映画以外にも音楽やアートにも取り組み、若いクリエイターを支援するプロダクションを立ち上げるといった活動も展開している。

『ドン・ジョン』は、一見すると充実した生活を送っているように見えるものの、快楽的な恋愛やセックスを渇望して日々アダルトビデオを鑑賞しているジョンが、全くタイプの違う2人の女性と出会うことで、新たな恋愛観や人生を見出していく姿をスタイリッシュかつコミカルに描いた作品。「ドン・ファン」にかけて「ドン・ジョン」と呼ばれるプレイボーイのジョン役をレヴィット自身が演じ、スカーレット・ヨハンソン、ジュリアン・ムーアらが共演している。今回は「イイ男は女がつくる」というキャッチコピーをフィーチャーしたポスタービジュアルをはじめ、ジョンが肉体を鍛える場面やクラブに繰り出す場面を捉えた写真などが公開されている。