レディー・ガガ、ヴェルサーチの春夏広告の顔に

写真拡大

 Lady Gaga(レディー・ガガ)が、「VERSACE(ヴェルサーチ)」の2014年春夏シーズンの広告塔を務める。かねてからデザイナーDonatella Versace(ドナテッラ・ヴェルサーチ)と親交が深かったレディー・ガガだが、広告に出演するのは今回が初めて。撮影はフォトグラファーのMert Alas & Marcus Piggott(マート・ アトラス&マーカス・ピゴー)がロンドンで行った。

レディー・ガガが広告塔に ヴェルサーチの画像を拡大

 2014年春夏シーズンの広告は、ブランドのアイコンバッグであるSignature bag(シグニチャーバッグ)の新作や14年春夏コレクションのランウェイで初登場したPalazzo Bag(パラッツォ・バッグ)にフィーチャーしている。レディー・ガガは、ブランドのアイコニックなヘアスタイル、プラチナブロンドのロングヘアーで広告に登場。ボディコンシャスなラベンダーカラーのドレスに身を包み、家具にもたれかかったポージングで「VERSACE」のクリエイティブや実験的で恐れを知らない女性像を体現している。

 ドナテラ・ヴェルサーチは、レディー・ガガについて「彼女は私にとって家族のような存在であり、またヴェルサーチのDNAを体現するアイコンでもあります」とコメント。レディー・ガガとドナテッラ・ヴェルサーチは、2011年に公開された「The Edge of Glory」のミュージックビデオでヴィンテージの「VERSACE」を着用したことをきっかけに親交を深めたという。ニュー・アルバム「ARTPOP (アートポップ)」の中には、Donatellaをモチーフに製作した楽曲「Donatella」が収録されている。