懐かしさ漂う…

写真拡大

オリエント時計は2013年11月23日、「オリエントスター クラシック 手巻き SUBARU360コラボモデル」1型2アイテムを、500本限定で全国発売した。

バンドに「マット調本ワニ皮革」使用

1958年発売の名車「スバル360」と、男性向けの本格派機械式時計「オリエントスター」のコラボモデル。

同車を象徴するデザインを多く採用し、ダイヤルにはノスタルジックなボディーカラーをそのまま取り入れ、6時位置には当時の六連星と「スバル360」のロゴを配置した。またバンドは、実車のシートを連想させるマット調の本ワニ皮革を使用した。

価格は、ケースがステンレススチールの「WZ0031DD」が9万4500円、シャンパンゴールドメッキの「WZ0041DD」が10万5000円。