写真提供:マイナビニュース

写真拡大

メガハウスが展開する完成品フィギュアシリーズ「エクセレントモデル」の発売10周年の記念企画として行われた、人気アニメ『機動戦士ガンダム』に登場する人気キャラクターをフィギュア化した「RAHDXG.A.NEO」シリーズ商品化希望アンケートの結果が発表された。

ロボットアニメヒーロー&ヒロインズデラックス ガンダムアーカイヴスの略語である「RAHDXG.A」は、歴代『機動戦士ガンダム』シリーズに登場するさまざまな「キャラクターを立体化し、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の大ヒットなど、エクセレントモデルの歴史を語る上で欠かせないシリーズ。

今回アンケートは、2013年8月26日〜9月30日の期間で行われたもので、総投票数は78,097票。1位に輝いたのはティエリア・アーデ(『機動戦士ガンダム00』)、2位にエルピー・プル(『機動戦士ガンダムZZ』)、3位にグラハム・エーカー(『機動戦士ガンダム00』)というトップ3となった。このうちティエリア・アーデとエルピー・プルが、「RAHDXG.A.NEOシリーズ」の新商品として立体化される。なお、アンケートのTOP10は以下のとおり。

○商品化リクエストアンケート最終順位(総得票数:78,097票)

1位:ティエリア・アーデ/『機動戦士ガンダム00 』
2位:エルピー・プル/『機動戦士ガンダムZZ』
3位:グラハム・エーカー/『機動戦士ガンダム00』
4位:シン・アスカ/『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
5位:カガリ・ユラ・アスハ/『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
6位:キオ・アスノ/『機動戦士ガンダムAGE』
7位:デュオ・マックスウェル/『新機動戦記ガンダムW』
8位:ヒイロ・ユイ/『新機動戦記ガンダムW』
9位:刹那・F・セイエイ/『機動戦士ガンダム00』
10位:キラ・ヤマト/『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』

なお、「エクセレントモデル」シリーズの商品企画担当者は今回の結果について「約8万という投票の中から、上位2キャラクターを商品化させていただくく運びとなりました。その得票差も非常に僅差ではありましたので、結果を踏まえ、今後のラインナップの参考とさせていただきます。奇しくも昭和と平成のキャラクターが並ぶ形となりましたが、来年35周年を迎える『機動戦士ガンダム』という国民的キャラクターが本当に幅広い世代のお客様から支持されていることの表れだと思います」とコメントを寄せている。

今回のアンケート結果および、第1弾「エクセレントモデル」の結果発表は、11月30日に東京・秋葉原のAKIBA SQUAREで開催される「メガホビEXPO2013 Autumn」の会場で行われる予定。

(C)創通・サンライズ