写真提供:マイナビニュース

写真拡大

イオンエンターテイメントは12月13日と20日の2日間、スマートフォン向け定額制動画配信サービス「dビデオ powerd by BeeTV」とタイアップして、イオンシネマ板橋とイオンシネマ幕張新都心にて「コミックシネマ」を開催する。

○声優たちによる生の名台詞も

同イベントでは、dビデオのオリジナルコンテンツである動くマンガ"ムービーコミック"を、イオンシネマの大スクリーンで上映する。動くマンガを大型スクリーンで上映するのは史上初の試みとのこと。上映作品は、「今日、恋をはじめます」「闇金ウジシマくん」「BE-BOP-HIGHSCHOOL」の3作品。

また、当日は声優の羽多野渉さん、江口拓也さんが登壇し、トークショーを実施。ステージでは、収録現場の裏話や名台詞の再現などを予定している。

12月13日は、イオンシネマ板橋で「今日、恋をはじめます」「闇金ウジシマくん」を上映。料金は1,500円、チケットは11月23日よりe席リザーブ・劇場窓口で販売している。12月20日にはイオンシネマ幕張新都心にて「今日、恋をはじめます」「BE-BOP-HIGHSCHOOL」を上映。料金は1,500円、チケットは11月30日よりイープラスで販売する。

(フォルサ)