写真提供:マイナビニュース

写真拡大

付き合いの長いカップルであれば、お互いの部屋に私物を置いていくのはよくある話。ただ、付き合って間もなかったり、交際までには至っていない相手だったりすると、部屋に自分の物を置いていくのはなんだか気が引けます。とはいえ、気になる相手であれば自分の痕跡を“あえて”残すという人もいるのでは? 今回は対象を「女性」に絞り、「あえて男性の部屋に置いていくもの」について調査してみました。

■“また来る“ことをアピール? 「化粧品類」が第1位に
Q.気になる男性の部屋に行ったときに、あえて置いていくものは何ですか?
第1位:化粧品類……:17.6%
第2位:傘……:14.9%
第3位:アクセサリー……:14.3%
第4位:ハンカチ……:10.5%
第5位:リップクリーム……:8.4%
第6位:マフラー……:4.9%
第7位:時計……:4.3%
第8位:香水……:4.0%
第9位:上着……:3.0%
第10位:手帳……:1.6%
第10位:携帯電話……:1.6%
※第12位以下は略、「その他」は除く

第1位は「化粧品類」で全体の約1割の人が回答しました。具体的には「メイク落とし」「化粧水・乳液」がほとんど。「いちいち持っていくのが面倒なので」(26歳/女性/その他)のように、“次回に備えて”置いていくという人が多数。確かに基礎化粧品を持ち歩くのは面倒ですね。今後も頻繁に行く可能性のある相手の家であれば、置いていくのが現実的と言えそうです。

第2位は「傘」、僅差で第3位に「アクセサリー」が続きました。「傘」はあえて置いていくというより、忘れて帰ったという人がほとんど。「アクセサリー」は「ピアス」「ネックレス」という回答多数。「自然と置いていけるから」(27歳/女性/その他)や「ピアスだとうっかり落としちゃったことにもできるから」(32歳/女性/金属・鉄鋼・化学)のように、次に会う“きっかけ作り”のためにあえて置いていくという人が結構いました。「化粧品だと狙いすぎだし、一番無難だから」(27歳/女性/金融・証券)という意見も。

今回の調査で、女性が気になる男性の部屋にあえて置いていくものは「化粧品類」が多いことがわかりました。ただし、実際のアンケートでは「その他」を選択し、「置いていかない」という回答が最も多かったことをお伝えしておきます。「モノの力には頼りたくないので」(22歳/女性/その他)や「女性としてなんか恰好悪いし、男性にも見抜かれちゃいそう」(39歳/女性/金融・証券)、「あざといのがバレバレ」(31歳/女性/小売店)など女性目線の厳しい意見も。さて、男性のみなさんは、どう思いますか?

【アンケート対象】
調査期間:2013年11月18日〜21日
アンケート対象:マイナビニュース会員(女性限定)
調査対象数:370名
調査方法:回答者限定ログイン式アンケート