JAバンクの「ちょリス」動画が色々と迷走しすぎている件

写真拡大

昨年JAバンクのCMキャラクターとして起用され話題を集めた謎の生物「ちょリス」。そのモチーフは、“謎”といいつつも、見たままのリスな訳なんだけれども、初登場の際にはその着ぐる……もとい、でかい図体に見合わないキレキレのダンスで「こいつ何もんだ!」とネット上を震撼させた。

【関連:バナナマン日村、海外デスメタルバンドのPV出演歴発覚→バンド公式困惑】

JAバンク「みんなのちょリスのステキな毎日」


そんなちょリスを起用したJAバンク 冬の貯金キャンペーンのプロモーションが、更なる迷走を遂げ再び注目を集めている。

話題になっているのは、なぜか大量に公開された19もの動画。「みんなのちょリスのステキな毎日」というテーマで作られているらしい。

動画では、横たわるちょリスが12匹もの猫さんにもふもふされるというある意味“プレイ”動画に、サスペンスドラマを彷彿とさせる場面で犯人?ちょリスが逃亡中な動画、そして器械体操をキレキレでこなす動画に、銭湯でちょリスがくつろぐ動画ととにかく満載。
ちょリスを紹介する動画のはずが、ますますちょリスが分からなくなる内容に仕上がっている。

銭湯篇つり輪篇
犯人はリス篇

ちなみにこのちょリス。プロフィールを見てみると、リスにもかかわらず

・趣味:残高照会
・好きなタイプ:堅実な人
・好きな言葉:貯金
・嫌いな言葉:引出し
・よく行く場所:JAバンク
・特技:リスクマネージメント

と妙に堅実。キャラクターとしては迷走まっしぐらだが、一応ここだけはJAバンクマスコットキャラクターとしてのポイントはしっかり押さえているらしい。

なお、公開されている19の動画は特設サイトから無料で閲覧できる。気になる方は各自自己責任で視聴して欲しい。

参考:
JAバンク「みんなのちょリスのステキな毎日」