●?清羅出撃! ?清羅、服を脱がさないで

(画像:「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」公式Webサイトより)
©2013 春日部タケル・ユキヲ/角川書店/のうコメ製作委員会

<キャスト>
甘草 奏:豊永利行
ショコラ:佐土原かおり
雪平ふらの:近藤唯
遊王子謳歌:辻あゆみ
道楽 宴:矢島晶子
柔風小凪:味里
黒白院清羅:五十嵐裕美
箱庭ゆらぎ:大空直美
麗華堂絢女:松嵜麗
権藤大子:古城門志帆
獅子守想牙:近藤孝行
吉原桃夜:山本和臣
夢島カラス:岩崎征実
ナレーション:中田譲治

●ストーリー
高校生の主人公、甘草奏は「絶対選択肢」と自ら名づけた望まない能力のせいで、変態じみた行動を余儀なくされる日々を送っていた。そのせいで容姿はいいのに全くモテず、惨憺たる学園生活を送っていた。しかし、ある日「絶対選択肢」を捨てる鍵を握る存在・ショコラと出会い、選択肢に振り回されながらもアクションを起こしていく。
●オープニング
甘草 奏「先輩、俺のこと、人として好きですか?」
黒白院清羅「はい、嫌いじゃないですよ。」


今回のミッション、最後の壁は黒白院清羅に「好き」と言って貰う事。その条件は対抗戦での勝利!

簡単そうで難しそう!

そのチーム名は「ザ・スイーツ(笑)」

※(笑)!
●新入生歓迎対抗戦!
1回戦、獅子守想牙VS箱庭ゆらぎ。

その勝負は「演技力」。箱庭ゆらぎのヤンデレ妹キャラの演技で箱庭ゆらぎの勝利!

2回戦、柔風小凪VS遊王子謳歌。

その勝負は「レスリング」。しかもオイルレスリング!遊王子謳歌の本気レスリングで圧勝!と思いきや、場外に吹き飛んでしまい体操着のブルマが外れてしまい、パ○ティ丸出しじゃないか!

遊王子謳歌「や〜ん、また見られた〜!」

遊王子謳歌、戦意喪失のため柔風小凪の勝利!
●偽乳特戦隊!
3回戦、麗華堂絢女VS雪平ふらの。

麗華堂絢女は自慢のおっぱ○を見せつけます。それに対抗して、

雪平ふらの「こんにちは、パ○とオツの伝道師。略してパ○オツふらのです!」

言っている意味が良く分かりませんが、勝負は「あだ名」。

雪平ふらの「たるんたるん。」
麗華堂絢女「無表情女!」
雪平ふらの「年取ったら垂れそう。」
麗華堂絢女「冷血女!」
雪平ふらの「すっごい頭悪そう。」
麗華堂絢女「ムカツキ女!」
雪平ふらの「乳輪広そう。」
麗華堂絢女「広くてどこが悪いの?」

雪平ふらの「脳みそ空っぽサイボーグ。」
麗華堂絢女「ロボット女!」


この後も延々と続きますが…。

雪平ふらの「シリコン入ってる?」

この言葉に対して対抗出来ない麗華堂絢女に対して、

雪平ふらの「これはパ○オツ改めが必要ね!」

いきなり麗華堂絢女のおっぱ○を揉み出す雪平ふらの。

麗華堂絢女「この乳揉み変態女!」

一応、麗華堂絢女の勝利ですが…。

※シリコンが入っていたようです。

4回戦、夢島カラス逃亡によりショコラに変更、吉原桃夜と勝負。

「罵倒」対決!

実は罵倒の意味を知らなかったショコラですが、

吉原桃夜「参りました!」

何故かショコラの勝利!
●黒白院清羅からの告白
5回戦、黒白院清羅VS甘草 奏。

勝負は「じゃんけん」!

しかし、異常に遅い後出しでわざと負ける黒白院清羅。

そのため甘草 奏の勝利。

お断り5の勝利となり、黒白院清羅から「男性として好き」と全校生徒の前で発表されてしまいます。

しかし、ミッションコンプリートにはなりません。それはショコラの分が残っていたから!

※ショコラも対抗戦に参加したので追加メンバーになっていたようです。

甘草 奏「ショコラ、お前、俺の事をどう思っている?」
ショコラ「はい、大好きです!」


ミッションコンプリート!

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第6話「しろぶた君」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第5話「妹キャラ、箱庭ゆらぎ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第4話「パ○オツがオ○ペッ○!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第3話「そのとき、風が吹いた」(ネタばれ注意)
【アニメ】「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」第2話「呪い解除ミッション」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」TVアニメ公式Webサイト