写真提供:マイナビニュース

写真拡大

福岡パルコは12月8日まで、「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)展〜Road to episode7〜in福岡」を開催している。

○「機動戦士ガンダムUC」の世界を貴重な資料とともに紹介

同展は、2010年春より映像展開がスタートした「機動戦士ガンダムUC」の展覧会。「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」から3年後の世界を描いた同作品の魅力を、展示や映像、そしてガンプラで紹介するものとなる。

会場では、「機動戦士ガンダム」から続く宇宙世紀<Universal Century>と、これまでに公開された同作品のepisode1〜6を、ダイジェスト映像・劇場公開時のポスターなどを展示し、振り返る。

またイベント限定「ガンプラ」を始め、同作品関連商品、ガンダムカフェ限定商品、ガンダムフロント東京限定商品などの物販コーナー「SPECIAL SHOP」を用意。そのほか、2013年10月より放送中の最新作「ガンダムビルドファイターズ」の紹介コーナーも設けた。

有料ZONEの来場者には来場プレゼントとして、「ガンダムトライエイジ」「ガンダムウォーネグザ」プロモーションカード各1枚(非売品)付き。なお、プレゼントは数量限定となる。

開催日時は、11月22日〜12月8日 10時〜20時30分。入場は閉場の30分前まで。会場は、福岡パルコ8F パルコファクトリー(福岡県福岡市中央区天神2-11-1)。入場料は一般300円。小学生未満無料。その他、詳細は同イベントWebページを参照のこと。

(エボル)