写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR東日本仙台支社は、仙台市で開催される「2013 SENDAI光のページェント」に合わせ、12月5〜25日に仙台駅にてイルミネーションイベントを行うと発表した。

「光のSENDAI Station 2013」と名づけられたこのイベントは、仙台駅西口ペデストリアンデッキ(ペデビジョン前)にSuicaペンギンのオブジェを飾り付けてライトアップを行い、にぎわいを演出するもの。オブジェは、たくさんのプレゼントを持ったSuicaペンギンたちが、忙しいサンタを手伝うため、仙台駅から各地の子供たちのところへ出発する様子を表現したものになるという。

ライトアップ初日の12月5日は、16時30分より点灯セレモニーを実施。Suicaペンギンと仙台駅オリジナルキャラクター「トキムネくん」、仙台・宮城の観光PRキャラクター「むすび丸」や地元の子どもたちによる点灯式を行い、17時頃より点灯する。期間中の点灯時間は17時30分から22時頃まで。

(佐々木康弘)