<ダンロップフェニックス 最終日◇24日◇フェニックスカントリークラブ(7,027ヤード・パー71)>
 宮崎県にあるフェニックスCCで開催中の国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」の最終日。前半パープレーで2アンダーで折り返した松山英樹は、後半は最終18番のバーディで何とか1つ伸ばし通算3アンダーでフィニッシュした。
 この日2アンダー7位タイからスタートした松山。前半はバーディを先行させるもすぐにボギーを叩き結局1バーディ・1ボギーのパープレー。2アンダーは変わらず後半へ入った。その後半も流れは変わらず、スコアカード通りの数字を重ねる。そして迎えた最終18番。ここでやっとバーディ。何とか最後の最後で1ストローク伸ばしホールアウトした。結局この日の松山はトータル2バーディ・1ボギーの“70”でラウンド。通算3アンダーで大会を終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
「それにしても外れ過ぎ」松山、パッティングに苦しみ首位と7打差
L・ドナルド、貫録のノーボギーで大会連覇へ王手
G-VOICEで徹底討論!石川遼はV・シン、谷原秀人はK・J・チョイと同組 ゴルフW杯
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング