<ISPSハンダワールドカップ 3日目◇23日◇ロイヤルメルボルンGC(7,046ヤード・パー71)>
 オーストラリアにあるロイヤルメルボルンゴルフクラブで開催中の「ISPSハンダワールドカップ」の3日目。この日地元オーストラリアのジェイソン・デイが6バーディ・1バーディの“66”でラウンド、5ストローク伸ばし前日首位に立ったデンマークのトーマス・ビヨンを抜き通算9アンダーで単独首位に躍り出た。
 そのデイと1打差の通算8アンダー単独2位にはトーマス・ビヨン。続く通算6アンダー単独3位には米国のマット・クーチャー。さらにイタリアのフランチェスコ・モリナリが通算5アンダーで単独4位につけた。
 そして、通算3アンダー6位タイには日本の谷原秀人と北アイルランドのグレアム・マクドウェルの2人が並んだ。また、日本チームのもう一人、石川遼はこの日3バーディ・2ボギーの“70”で1ストローク伸ばし通算1アンダーで12位タイとした。
 チーム戦ではこの日首位に立ったデイのオーストラリアが首位。単独2位には米国。そして、日本チームは単独3位で3日目を終えた。
【チーム戦】
1位:オーストラリア(-11)
2位:米国(-10)
3位:日本(-4)
4位:デンマーク(-2)
5位:カナダ(E)
【個人戦】
1位:ジェイソン・デイ(-9)
2位:トーマス・ビヨン(-8)
3位:マット・クーチャー(-6) 
4位:フランチェスコ・モリナリ(-5)
5位:ケビン・ストリールマン(-4)
6位T:グレアム・マクドウェル(-3)
6位T:谷原秀人(-3)
8位T:アダム・スコット(-2)
8位T:スチュアート・マンリー(-2)
8位T:キラデク・アフィバーンラト(-2)
12位T:石川遼(-1)他4名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
L・ドナルド、貫録のノーボギーで大会連覇へ王手
日本チームが3位タイに浮上!個人戦は谷原5位タイ、石川15位タイ
「それにしても外れ過ぎ」松山、パッティングに苦しみ首位と7打差
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング