覚醒剤使用認めた被告に「無罪」

ざっくり言うと

  • 覚醒剤取締法違反に問われた静岡市の男性に22日、地裁が無罪判決を下した
  • 裁判官は、違法な身柄拘束と、違法捜査があったと指摘
  • 男性は初公判から覚醒剤の使用を認める一方、一貫して捜査の違法性を主張していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング