東電、福島に石炭火力発電設備

ざっくり言うと

  • 東電が三菱グループと共同で、福島県に最新の石炭火力発電設備を建設するとわかった
  • 出力は計約100万キロワットで、原発1基分に相当
  • 原発政策の将来像が不透明な中で、火力の増強により十分な供給力を確保する狙い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング