猪瀬知事、苦しい弁明繰り返す

ざっくり言うと

  • 猪瀬直樹都知事は22日、徳洲会からの資金提供について苦しい弁明を繰り返した
  • 5000万円の資金を借りたのは「断れば失礼だろうと思った」からと都知事
  • 「早く返そうと思っていたが、五輪招致活動が…」などと釈明

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング