<ダンロップフェニックス 2日目◇22日◇フェニックスカントリークラブ(7,027ヤード・パー71)>
 宮崎県にあるフェニックスCCで開幕した国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」の2日目。初日イーブンパーの10位タイとした大会ホストの松山英樹は2日目の前半を1バーディ・3ボギーでラウンド、通算2オーバー29位タイに後退した。
 昨日の上がり2ホールで突然乱した松山。その影響なのか5番、6番で連続ボギーを叩き立て続けにスコアを落とす苦しい展開。その後1つ戻すも折り返しの9番でまたもボギーを叩き、結局2つ落として前半を終えた。
 また、松山と同組でラウンドする前年覇者のルーク・ドナルド(イングランド)は初日の苦しい展開から一転、3ストローク伸ばし通算1アンダーで前半を終えた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
10位タイの松山英樹、上がり2ホールにぶぜん
ジャンボ、盟友トム・ワトソンと心を通わせた18ホール
女子シード権争い最終章、あのプロが危ない、G-VOICEでPICK UP!
ゴルフが好きな美人を紹介する「美ゴ女」続々と更新
各ツアーの賞金ランキング