写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本航空(以下JAL)はNTTドコモ(以下、「ドコモ」)と業務提携を行うことに合意し、2014年4月より、JALマイルとドコモポイントの相互交換や、両社のWebサイトでのJALマイルやドコモポイントがたまるサービスを開始する(2014年4月1日開始予定)。

○オンラインの買い物でもマイルやポイントがたまる

サービス開始後、JALマイレージバンク(以下、「JMB」)会員と「ドコモプレミアクラブ」利用者は、JALマイルをドコモポイントに、また、ドコモポイントをJALマイルに交換できるようになる。航空会社のマイルと携帯電話会社のポイントとの相互交換は、国内初になるとのこと。マイルからドコモポイントの交換の場合、1万マイルを1万ドコモポイントに交換可能。ドコモポイントをマイルに交換する場合は、5,000ドコモポイントを2,500マイルに交換できる。

また、JAL WEBサイト内のJMBモールを経由してドコモオンラインショップでの新規契約、他社から乗り換え(MNP)、機種変更を申し込み、成約した場合は、500マイルがたまる(11月15日より先行してサービス開始済み)。ドコモプレミアクラブサイトからJALWEBサイトへ進み、JALの国内線航空券を購入した場合はドコモポイントが加算される。

○JAL国内空港ラウンジでドコモの充電も

更にサービス開始に合わせ、JAL国内空港ラウンジでは、ドコモの「おくだけ充電」が利用できるようになる。スマートフォンなどの携帯を充電器に置くだけで、ワイヤレス方式での充電ができるサービスで、非対応の機種には補助装置(アタッチメント)も備える予定。

詳細はJALのプレスリリースで案内している。

(フォルサ)