専用のペンとアプリがあれば準備完了

写真拡大

ぺんてるは2013年11月20日から、蛍光マーカーでラインを引いて撮影するとスマホ用暗記シートを作れる「AnkiSnap(アンキスナップ)」のAndroid用アプリを提供している。

スマホ利用者80%の高校生のニーズを捉えた商品

「アンキスナップ」は撮影した画像から色を抽出するテクノロジーを利用して、マーカーで色が引かれた部分を認識して暗記シートを作成することが可能になった。ラインを塗った部分は画面上ではマスクで隠すことができ、指で触れると表示され、再び隠すことができる。

覚えた部分のマスクは外したまま保存でき、苦手な部分にはマスクを残して繰り返し効率的に学習することが可能だ。また、作成したシートをBluetoothを使って友人ら交換できるので、一緒に学習効果を高められる。

希望小売価格が500円プラス消費税。