14年W杯に「死の組」乱立の恐れ

ざっくり言うと

  • 2014年W杯はイタリアなど強豪がシードから漏れ、「死の組」乱立の可能性も
  • 4大会ぶりのコロンビア南米予選を2位通過、FIFAランクを4位まで上げた
  • ベルギーは主力の大半が英リーグで活躍、優勝候補にも挙げられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング