写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本航空(JAL)は東京ディズニーリゾートが30周年を迎えることを記念して、「JALハピネスエクスプレス」を就航している。2014年3月で同機の就航が終了することを受け、2月9日に特別日帰り旅行ツアーを開催する。

○パーク内での会食かショーを選択

同ツアーでは、JAL成田機体整備工場で「JAL航空教室」に参加できる。また、工場では30周年のコスチュームを着たミッキーマウスやミニーマウスが描かれた「JALハピネスエクスプレス」も、間近で見学可能。更に、遊覧フライトも体験できる(通常運行時と機内サービスなどの条件が異なる)。

遊覧フライトを楽しんだあとは、バスで東京ディズニーシーに移動。パーク内のレストランの会食(夕食とドリンク付き)又は、スペシャルショーを行う「バレンタイン・ナイト2014」のいずれかを選択して参加できる。

ツアーの詳細は後日発表予定。発売は12月10日を予定している。そのほか、ホームページを参照。

(フォルサ)