小笠原で絶滅危惧の固有種に異変

ざっくり言うと

  • 世界自然遺産の東京・小笠原諸島で、島の固有種に異変が起きている
  • 外来種のネコの捕獲が進み、アカガシラカラスバトの生息数は一気に回復
  • しかし同じ外来種のネズミが繁殖し、シマホザキランの減少が止まらない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング