仏警察 パリ発砲の容疑者を拘束

ざっくり言うと

  • パリで18日に起きた連続発砲事件で20日、容疑者の男性が拘束された
  • 男性は発見されたとき意識が朦朧としており、薬物を摂取したとみられる
  • 自殺未遂の可能性もあるとされ、病院に搬送され治療を受けているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング