旅客機トイレから時価1億円の金

ざっくり言うと

  • インドの旅客機の作業員が、トイレで1億1200万円相当の金の延べ棒24本を発見した
  • 持ち主はまだ名乗り出ておらず、逮捕者も出ていないそう
  • インドでは今年、関税が3倍に引き上げられ、金の密輸が急増している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング