写真提供:マイナビニュース

写真拡大

マンション企画・開発・分譲を行っているグッドコムアセットは、「GENOVIA Series(ジェノヴィア シリーズ)」の分譲エコマンション、「GENOVIA中野野方 green veil(ジェノヴィア中野野方 グリーンヴェール)」と「GENOVIA東陽町 green veil(ジェノヴィア東陽町 グリーンヴェール)」の分譲を開始した。

「GENOVIA Series」では、都市で自然に触れ合うことができ、見た目にも美しい「green veil=壁面緑化」を採用している。東京都中野区の「GENOVIA中野野方 green veil()」は、西武新宿線「野方」駅から徒歩8分の場所に位置。落ち着きのある住宅街に、野方駅前商店街をはじめとする各種施設が充実しているという。

住宅性能評価の「高齢者等配慮対策等級5」を取得した住戸も用意しているため、若い世代の単身者から、一人暮らしの高齢者まで幅広い世代が住むことができる。構造は鉄筋コンクリート造地上9階建て。販売個数は49戸となる。

また、東京都江東区の「GENOVIA東陽町 green veil()」は、東京メトロ東西線「東陽町」駅より徒歩6分の場所に位置。東京を横断する東京メトロ東西線により、さまざまな路線に乗換えができる。

下町情緒と近代的な都市機能が同居しており、若い世代の単身者から一人暮らしの高齢者まで対応した1Kの間取りとのこと。鉄筋コンクリート造地上6階建て。販売戸数は42戸となる。

入居可能時期はそれぞれ11月下旬を予定。なお、資産運用や税金対策などでマンション経営を考えている、オーナーからの問い合わせも受け付けている。