10月22日に、フジテレビ系バラエティ番組「森田一義アワー 笑っていいとも!」が、来年3月で終了することがタモリの口から明かされた。以来、一部メディアでは後継番組や、その司会者についての憶測が流れている。

そんな中、SMAP中居正広が16日、ニッポン放送のラジオ「中居正広のSome girl's SMAP」で「いいとも!」終了について言及した。

中居は、タモリの「いいとも!」終了宣言に立ち会っており、メディアで「ポストタモリ」と取りざたされているひとり。そのためか、同ラジオには「話せる範囲で構わないので、『いいとも!』について語ってください」「中居君は3月で終了することは直前で知らされたのでしょうか?聞いた時の気持ちや今の心境を教えてください」といった、中居の見解を求めるハガキが数多く寄せられていた。

中居はこういった声に対し「あの、ほとぼりが冷める頃にお話をしようかなぁとは、思いますけども」とコメント。しばらくの間は沈黙を貫くことを宣言している。また、同じく「いいとも!」終了宣言に立ち会った笑福亭鶴瓶が、テレビ番組などでタモリとのやりとりを明かしていることに触れ、「『中居はどうなんだ?』っていうような事も凄く聞かれますけども」と、多方面から真相を問う声が上がっていることも明かした。

しかし、「3月いっぱいの『いいとも!』の終わりに向かって、これからも全力を尽くすっていうことが、僕のやる任務であり、使命じゃないかと思いますんで」と語り、残り約5ヶ月番組が続くことをあらためて強調。その上で「今はとやかく言うことでもないのかなあと思いますんで。番組が終わって、ほとぼりが冷めた時に、お話させていただきたいなあと思います」と、「いいとも!」が終わるまでは、話す考えはないことを宣言した。

意味深な言葉で「いいとも!」終了に言及した中居。その後の番組や自身の去就に関しては、中居の言う「ほとぼりが冷めた時」を待つほかないようだ。

【関連記事】
さんま 「いいとも!」後番組司会説を完全否定「やらへんって」
鶴瓶「いいとも!」幕引き タモリに頼まれ大役務めるも“クレーム”
いいとも!後任は中居で調整 代わり映えない布陣に不満出る
SMAP中居正広 歌番組のライブで終始うつむき、トークでも完全に沈黙